2012年03月22日

専門学校もスーツ?

・・・・やっぱりスーツで行くべき?
と、思いましたか?


しかし、これからスーツを着る機会はいろいろな意味で増えて
いきますので、専門学校入学の記念として、スーツを購入すること
をお勧めします。


就職活動までの期間が大学より短いので、どうせならリクルート
スーツで・・・と考える人もいるかもしれません。
確かに合理的ですね。

でも、考えてみてください。
これからの専門学校での学び次第で、その先の人生は変わって
いくのです。
大事な入学式です。
そう思えば、黒やグレーのスーツで済ませてしまうよりは、新しい
旅立ちをフェミニンな服装でスタートしたいですよね。



それに、リクルートスーツを着る期間は、比較的短いのです。
長い目で見れば、長く着られるのは、例えばラルフローレンや
バーバリーなどの、質のいいスーツの方ではないでしょうか。


確かにリクルートスーツも着まわしのできるアイテムでは
ありますが、
質のいいスーツの方が、フェミニンな着こなしを含め、
着まわしの幅が広がります。


あまり流行に左右されないデザインを選んでおくと、着こなしを工夫するようになりますから、おしゃれレベルも上がります。
スーツを着こなすのに、おしゃれセンスは欠かせません。


専門学校の入学式には、ラルフローレンやバーバリーなどの、
質の良いスーツを選ぶことをお勧めします。

いくらでも安いスーツは買えるのですが。
安く買えるレディーススーツを試着してみてから、ラルフローレンやバーバリーのレディーススーツを試着してみてください。
いろいろな点でのこだわりや着心地に気が付くでしょう。



パンツスーツもお勧めです。
思った以上にフェミニンですし、パンツスーツも着まわしのできる
アイテムです。

専門学校の入学式のスーツの服装、もっとおしゃれに演出したい
のであれば、フリルやシフォンのワンピースとジャケットという
服装もお勧めです。


フリルやシフォン素材は、あまり華美にならないようにしましょう。周囲から浮いてしまいます。


ワンピースとジャケットの組み合わせも、専門学校の入学式の
スーツとしてお勧めですね。


ジャケットは、着まわしのできるデザインや色を選んでおくと、大変重宝します。
インナーやストール一枚でどんどん表情を変えられますから、
定番色の黒やべージュ、グレーなどがあるとよいですね。


ノーカラージャケットも、ストールはもちろん、インナーの表情もよく
出てきますからおすすめです。

専門学校の入学式のスーツは、そのあとの着まわしのできる
アイテムかどうかを考えた上で、質の良いものをフェミニンに
着こなして出席することをお勧めします。
スーツを着こなすおしゃれの第一歩です。


あとになってもっとオシャレしておけばよかったと後悔することのないよう、良いスーツで良い入学式を迎えてください。



次は入学式のスーツのおすすめ!

3
posted by sutu at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 専門学校の入学式

2009年03月08日

レディーススーツfor入学式



入学式のレディーススーツの購入を検討するのであれば、
ラルフローレンやバーバリーなどのブランドのレディーススーツを
お勧めします。
ラルフローレンやバーバリーなどのパンツスーツも、とてもシルエット
が綺麗なので、女性のスーツとしてはとてもお勧めです。
おしゃれ上級者を目指すのならパンツスーツも欠かせませんね。

パンツスーツでフェミニンな感じを演出してもよいですし、定番の
タイトスカートとジャケットという組み合わせも、とても女性らしくて
上品です。
それに、ラルフローレンやバーバリーなどの定番レディーススーツは
質も良いので、着まわしのできる服という意味では、とてもお役立ち
アイテムなのです。
おしゃれの腕の見せ所ですね。

例えば、定番ジャケットとシフォンワンピースやレースワンピース。
シフォンやレース素材は、フェミニンな雰囲気を加えてくれます。
また、定番スカートに少しだけフリルやリボンのあるデザイン
ジャケットやツイード素材のボレロを合わせたりもできますね。
フリルもリボンも少しスパイスを利かせる感じで使うとよいでしょう。
ボレロもデザイン次第でイメージが変わりますので、着まわしの
できるボレロをしっかり選びましょう。
ツイード素材の服も、着まわしの幅が広い服ですね。
入学式の女性用スーツとして、ツイード素材のスーツを選ぶのも
よいですね。

定番のスーツを持つことは、ママスーツとして、そして女性用スーツ
として、着こなしの幅をとても広くしてくれます。
入学式用に女性用スーツを購入するのも、自分の定番レディース
スーツを持つ良い機会になるのではないでしょうか。

定番レディーススーツを入学式の服装として選ぶ際は、色で迷う
のではないかと思います。
着まわしができるという点も考慮してレディーススーツを購入する
場合は、色を合わせやすい、黒やグレー、ベージュ系を選ぶと
よいでしょう。
入学式の際には、女性用スーツを少しアレンジして、女性らしさや
華やかさを、嫌身にならない程度にプラスすると好感度も高く
なります。
ピンクを差し色に使ってみたり、ピンクのコサージュを使ってみたり。
コサージュではなくストールやスカーフで表情をつけてみたり。
ストールやスプリングコーも、入学式の季節には、かなり便利な
アイテムですね。
春は「季節の変わり目」でもありますし、花粉症対策としても、
ストールやスプリングコートを上手く使いこなすのも方法ですね。

入学式のレディススーツは、質のよい定番スーツをフェミニンに
演出する、という方法もありますので、手持ちのアイテムで試して
みてください。

次は小学校の入学式のスーツ



2009年03月07日

小学校の入学式のスーツ

 まだまだかわいらしい小学生の入学式は、親子ペアを楽しむ気持ちで
おしゃれしてもよいと思います。

そして、この先なにかと顔を合わせる機会が増える他のママさん
たちと初めて会う場でもあります。
親子ペアでおしゃれを楽しむのもお勧めですが、まずは第一印象を
大事にしましょう。


フレンドリーに、でも上品にフェミニンスーツもいいですね。
最初はそれほどママさん同士で話す機会もないでしょうから、
第一印象はますます大事になってきます。
小学校の入学式の際はぜひ、入学式のスーツの力を借りて
第一印象を良くしておきたいですね。

小学校の入学式の場合は、スーツの色はフェミニンにまとめても
よいでしょう。
ただし、「ママスーツ」の範囲内で。
グレーや黒、ベージュの定番色の服を選ぶ場合でも、ある程度の
フェミニンさは必要です。
グレーや黒、ベージュでかっちりとまとめたスーツを入学式の服装に
選ぶと、公の場の服装として間違いはないのですが、子供が緊張
してしまうかもしれません。

定番色を使うのであれば、ワンピースとジャケット、ワンピースと
ボレロといったデザインのスーツにした方が、柔らかいイメージに
なります。フレアスカート・シフォンスカートももフェミニンで
やさしいですね。


ジャケットやボレロにツイード素材を選んでもよいですね。
ツイードかシルクかなど、素材と色次第で、服の印象は変わって
きますので、あとで着まわしのできる服を選びましょう。


シフォンスカートは流行してるので他のおでかけにも
使えるでしょう。

いろいろとお出かけする機会も増えてきますので、着まわしができる
アイテムを揃えておくとなにかと重宝します。

小学校の入学式のときは、ついつい服装にも気合いを入れて
しまいがちになってしまいそう、という人もいるのではないでしょうか。
でも、「あの人すごくおしゃれしたのね」と丸わかりになってしまう
ようなコーディネイトは、悪目立ちしてしまいます。


気合いが入ってしまう気持ちはわかりますが、小学校の入学式
のスーツは、親しみやすく、上品な感じを自然に演出できるように、
いろいろ工夫してみましょう。

レースやフリルのインナー、コサージュなど、ちょっとしたことで見た目
のイメージは変わるものです。
レースやフリル素材のインナーやストール、リボンのデザイン、
コサージュなどの組み合わせで、フレンドリーなママスーツを
目指しましょう。
ストールやスプリングコートも併せて揃えていくと、なにかと便利
です。
春は急に寒くなったりすることもありますので、スプリングコートも、
小学校の入学式の際には必要になるかもしれません。


次は入学式のスーツの色


posted by sutu at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学校の入学式用

2009年02月22日

スーツの色

 入学式のスーツの色も、頭を悩ませるところです。
ママスーツでも、無難な色はもちろん、黒色、グレー、ベージュ
ですね。定番の色です。


しかし、入学式は嬉しいこと、おめでたいこと。
今は、明るい色のママスーツを入学式のスーツの服装に選ぶ母親
も増えているようです。

黒色、グレー、ベージュの定番色は、卒業式でも着ることが
できます。
入学式のスーツの色には、もう少し華やかな印象を添えても
よいのではないでしょうか。
華やかさを添えるのもお勧めですが、より上品なイメージを添える
のもお勧めです。

定番中の定番、ラルフローレンやバーバリーのスーツも良い
ですね。
上品なイメージを演出するには、むしろ定番色のスーツを
ラルフローレンやバーバリーで購入する方がより映えるのではと
思います。


色だけではなく、定番のデザインの服を選ぶこともぜひお勧め
したいですね。


理由は「着まわしのできる服だから」。


入学式のスーツの色の定番色、黒、グレー、ベージュで、かつ、
オーソドックスなデザインのスーツを購入するのです。


これを、入学式のスーツというよりは、ママの定番スーツとします。
この定番スーツに、シーンに合わせて、着まわしのできるアイテムを
揃えていくのが、一番効率的です。

ところで、入学式のスーツの色ですが。
最近はパステルカラーのママスーツを選ぶ人もいるようです。
しかし定番色のスーツを入学式使用にアレンジするのなら。
例えば、ピンクやモノトーンのワンピースに定番ジャケットを
合わせる。


ピンクといっても、いろいろな色があります。
サーモンピンク、ベビーピンク。ベージュピンク。
着まわしできるように、優しい感じやベージュに合うピンクなどを
選ぶとよいでしょう。


ピンクは差し色のつもりで、上品に仕上げましょう。
モノトーンのワンピースの場合は、シックな上品さを演出しましょう。
どちらにしても、フェミニンさもプラスしたいところですね。

定番スーツのスカートを入学式のスーツに使うのであれば。
トップスとインナーのコーディネイトを工夫していくことになります。
フェミニンさも加えたいので、ツイードのジャケットとフリルやリボンの
ブラウスを合わせてみてもよいですね。


ツイードのジャケットにノーカラーを選ぶ場合は、フリルやリボンの
ブラウスの代わりに、デザイン性の高いスカーフを合わせるのも
お勧めです。
もちろん襟のあるジャケットの中に、差し色としてスカーフをプラスするのもおしゃれですね。

入学式のスーツの色は、華やかな色を選ぶ人も増えています。
しかし、一番いいのは、自分が一番映えるママスーツ。
どんな色を着るにしても、颯爽と入学式に出席しましょう。

次は入学式の子ども用スーツ

posted by sutu at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学式の洋服

2009年02月18日

入学式の子ども用スーツ



入学式では子供も緊張しています。
そして、いつもとは違う服を着せてもらえることにうきうきしている
ものです。
子供用スーツは、子供の好みも取り入れた服をコーディネイトして
あげたいものですね。

男児用なら、半ズボンにジャケット、といったところでしょうか。
男児用半ズボンなのですが、実は子供用スーツ全体の色使い
が父親と親子ペア、というのも、可愛いですね。
ネクタイ付きシャツを選んであげてもよいでしょう。
ネクタイ付きシャツを着ると、父親の真似をしているようですし、
実際に親子ペアになりますから、嬉しがってくれるかもしれません。

男の子の場合は、オシャレというよりも、パパと同じような恰好が
できるということ自体がうれしいというケースもあるようですので、
色は定番の黒やグレー、ベージュでよいのではないでしょうか。

子供用ローファーも欠かせないポイントです。
靴こそおしゃれの基本。黒やグレー、ベージュの定番色で。
子供用ローファーにも手を抜かないようにしましょう。

女児の場合は、すでにおしゃれ好き、というケースも多いようです。
さすがにお姫さまのような服は行きすぎですが、可愛い子供用
スーツを選んであげましょう。
シフォンワンピースとボレロという子供用スーツも可愛いですし、
シフォンスカートとノーカラージャケットという組み合わせも
お勧めです。

もちろんフリルワンピースにボレロ、レーススカートとノーカラー
ジャケットでもよいでしょう。
これらは全部着まわしのできるコーディネイトです。
しかもおしゃれに。
女児の場合、おでかけの際のおしゃれも考えて、着まわしの
できる服を選んでおくとよいですね。

子供用スーツの場合は、あっという間に大きくなって
着られなくなる、というのが惜しい点です。
手持ちの服を上手くアレンジして入学式の子供用スーツとするのも
お勧めですが。
子供用スーツを購入するのも、入学式の記念になります。

子供が「また着たい」と言ってくれるような子供用スーツを用意
してあげたいですね。

次はパンツスーツの着こなし方




posted by sutu at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学式の洋服

2009年02月14日

パンツスーツでもOK?

 春の入学式にパンツスーツで出席。
活動的な母親、というイメージですね。
パンツスーツは、仕事のできる女性、というイメージも感じさせます。

もちろん、ワンピースとボレロ、ワンピースとノーカラージャケット
という組み合わせでも、ツイードのボレロにしたりツイードのノーカラー
ジャケットにしたり。


そして、グレーやベージュを上手く組み合わせたり。
グレーやベージュはとてもアレンジしやすい色ですから、
パンツスーツに負けないくらい、「できる女性」を
演出することができます。


入学式のスーツなのですから、周囲の人への印象も考え、
できれば子供もよろこんでくれるような素敵なママスーツの着こなし
を披露したいものですね。


入学式用にパンツスーツを購入するのであれば。
できれば、質のよい上品なものを購入することをお勧めします。
着まわしができるパンツスーツはとても重宝します。


入学式だけでなく、いろんなシーンに合わせてアレンジしながら
「ママスーツ」・フォーマルスーツとして活躍してくれます。


モノトーンのスーツもフォーマルスーツとして着まわしが
できるので、重宝します。

モノトーンスーツとして着たり、あえてピンクと合わせたり。
黒のパンツにツイードのジャケット、という組み合わせもいいですね。
小さなピンクのコサージュを自己主張させると、華やかさをプラス
できるので冠婚葬祭に着回しができるでしょう。


他にも、パンツスーツを入学式のスーツとして選ぶ場合は、
ノーカラージャケットを選んで、インナーで華やかさをプラスすると
いう方法もお勧めです。
インナーにフリルやレースを加えると、かっちりとしたパンツスーツ
のイメージを柔らかくしてくれます。
フリルやレースが過剰だと、甘くなり過ぎて、せっかくの
パンツスーツの持つイメージが消えてしまいますので、適度に
押さえて、上品さを演出するように計算していくとよいでしょう。

次は母親のスーツ




2009年02月12日

入学式のママスーツ

 おしゃれに着こなしたい母親用スーツ。


大事なのは、おしゃれに気を向け過ぎて、周囲から浮いて
しまわないことです。メイクも服装も含めて、です。


あくまで主役は子どもなのですから。
母親はわき役。
上品なおしゃれな入学式のスーツで華をそっと添えてあげましょう。

とはいえ、やはり母親にとっても「晴れの舞台」ですよね。
上品なおしゃれを楽しみましょう。
母用スーツといえば、ジャケットにひざ丈、というスタイルが定番
ですが。
新しく購入するにしても、手持ちのスーツをアレンジするにしても、
基本は上品な母用スーツ、の域を外れてしまわないよう
注意しつつ。

入学式は嬉しいもの。
新しくママスーツを購入するのもいいのですが、手持ちのスーツを
「取っておきの日のママ用スーツ」にアレンジするのもお勧めです。
もし購入するのであれば、ラルフローレンやバーバリーなどの定番
スーツを選ぶとよいでしょう。
ラルフローレンやバーバリーの定番の服は、着まわしには最適
です。

とはいえ、ラルフローレンやバーバリーでママ用スーツを買うのには
ちょっと予算が・・・という場合には。
手持ちのスカートやジャケット、インナーの組み合わせで、入学式の
日のママスーツを演出してみましょう。

入学式のスーツとしてパンツスーツを選ぶのであれば、グレーや
ベージュのパンツにノーカラージャケット、インナーにはフリルやレース
のブラウスを合わせる、なんていうコーディネイトはどうでしょうか。
襟のデザインひとつでイメージはいくらでも変わります。
黒はとても静かなイメージになるので、フリルスカートで柔らかく、
あるいは黒のパンツでシャープに決めるのもよいですね。
黒、グレー、ベージュは定番といえば定番の色。
無難といえば無難です。
入学式のママ用スーツとしては、もう少しおしゃれ度合いを
あげたいところです。

色は定番の色にしておくとしても、フリルのスカートやブラウス、
レースをあしらったブラウスを合わせたいですね。
ワンピースとボレロという可愛らしい組み合わせもありますね。
ピンクメインだと、母親用スーツとしては少し甘くなり過ぎて
しまいますが、色次第ではシックなイメージにもなりますし、
「母親用スーツ」としても十分着まわせます。
大事なのは、全体のバランスです。
ピンクは甘過ぎる雰囲気になるから、というのではなく、ピンクを
着たいのであれば、どう「配色」していくかが、入学式のスーツを
着こなすママの腕の見せどころではないでしょうか。


次は父親の入学式ファッション


2009年02月11日

入学式の服装、父親は?

父親はどんなスーツで出席すればいいの?
入学式はそう何度もあるものではないので
服装はとても気になりますね。



他の父親も母親も出席するわけですし。
父親同士、母親同士、の「初顔合わせ」という面もありますし。
第一印象、やはり大事ですよね。

父親の印象もかなりウエイトは大きいものです。
だから余計に悩んでしまいます。



父親の入学式のスーツは、冠婚葬祭用、あるいは仕事用の
スーツを着て・・・という人も多いのかもしれませんが。
ちょっとおしゃれなパパスーツも用意しておきたいですね。


パパ用スーツも、着まわしのできるものだと、何かと便利です。
入学式用にスーツを新しく購入するのではなく、手持ちのアイテム
をおしゃれなパパスーツにアレンジするのもお勧めですね。
なにもバーバリーのアイテムを持っていないとおしゃれになれないというわけではありません。


ネクタイ付きシャツを、ちょっとおしゃれ用、冠婚葬祭用、などに
何着か用意しておくと便利です。

小物にラルフローレンやバーバリーのアイテムでオシャレ度・
高級感を上げるのもお勧めです。


ネクタイ付きシャツもいいですが、ネクタイこそおしゃれの基本、という人は、入学式のスーツの着こなしで、他の父親に
おしゃれ度で差をつけるというのも、おしゃれに気合いが
入りますね。


パパのスーツも、ワンポイントや色の組み合わせで、「おしゃれな
父親」というイメージの演出を楽しんでみてはどうでしょうか。
子供がパパを見る目も変わるかもしれませんよ?

ちょっとお腹を気にしているパパでも、たとえアジャスターゴムの
スラックスでも、おしゃれ演出はいくらでも可能です。


定番ジャケットとインナー次第、あるいはネクタイ付きシャツと定番ジャケットという組み合わせ。
バリエーションは無数にあります。



無理してキツい服を着るよりも、アジャスターゴムのスラックスで
ストレスなく着こなす方が、余裕があるように見えますから、父親
体型に合わせたおしゃれ着まわしセット、揃えておくと何かと便利
です。



次は
入学式用のスーツのおすすめです。



posted by sutu at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月10日

入学式用のスーツ

おすすめの入学式用のスーツは、ノーカラーのジャケットの服を
選んでおけば、フリルやリボン、レース・・・という風に、
インナー1枚で違ったおしゃれを、いろいろなシーンで
楽しめますのでお勧めです。

ノーカラーのジャケットは、いくらでも変身させられる便利な
アイテム。スーツ着用とまでは言わなくても、ちょっとジャケット
を合わせる、など、日常生活でもなにかと活躍してくれる服です。


たとえ無難な色のジャケットでも、インナーのデザインや色、そして
アクセサリーやコサージュで、いくらでもおしゃれは楽しめるもの。


フリルやレースのスカートを合わせたりしてもいいですね。
ノーカラーですから、レースのスカーフやコサージュで
印象を変えることもできそうです。



このように、入学式用のスーツには着まわしのできる服を選んで
おくと、いろいろとおしゃれを楽しむことができます。
入学式用に購入したスーツのスカートに、カジュアルなジャケットや
ボレロを合わせるおしゃれもお勧めですね。


スプリングコートと、入学式用に着たスーツのスカートとの
組み合わせも良さそうですね。



入学式用のスーツに定番スーツを選んでおくと、ジャケットと
スカートを別々に着まわすことで、いくらでもアレンジが生まれます
ジャケットを変えてみる。ボレロと合わせてみる。


フリルやシフォンのスカートとジャケットを合わせてみる。
フリルやシフォンと定番スーツの組み合わせは、フェミニンな
雰囲気を演出することができます。


これもデザイン次第で、少しフェミニンになったり、
とても甘い雰囲気になったり、逆にスパイシーなイメージを
演出できたり、と自由自在です。

バッグはクラッチが人気上昇中ですね。しかし、クラッチは
入学式にはちょっとエレガントすぎりかもしれません。



ちょっとした集まりやご訪問など、日常生活は、意外とスーツを
アレンジして着る方が便利という機会があったりするものです。


入学式用の時といつも同じ服、ではおしゃれテクニックを磨くことも
難しいですよね。

ですから、おしゃれな着こなしテクニックを身につけるためにも、
入学式用のスーツには、着回しができることを前提にした、質の
いい定番スーツを用意する方がよいのです。


正式な席にも、カジュアルな場面でもアレンジさせることができる
ようなものを選ぶとよいでしょう。


次は大学入学式のスーツ


posted by sutu at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学式の洋服

2009年02月08日

大学の入学式のスーツ

2大学入学式のスーツ
いよいよ大学入学の時期も近づいてくると
入学式のスーツも、意外と悩むものですよね。


ほんの数年後には就職活動でリクルートスーツを着る必要も
出てきますから、大学の入学式でもリクルートスーツの方が・・・
と思うかもしれません。


確かにどうせスーツを購入するのなら、必ず必要になる
リクルートスーツと兼用させたほうが合理的に思えるかも
しれません。

でも、大学の入学式に、リクルートスーツ。
色も黒やグレーのものが多いですから、ちょっと寂しい雰囲気に
なってしまいそうですよね。


確かに黒やグレーのスーツは、いろいろな場面で活躍してくれる
無難な色なので、一着は持っておいてもよいとは思いますが。
大学の入学式のスーツには、ラルフローレンやバーバリーなどの
定番スーツ、あるいはちょっとフェミニンなイメージのスーツを
選ぶことをお勧めします。



ラルフローレンやバーバリーなどの定番スーツのいいところは、
フェミニンなものにしても、定番デザインのものにしても。
着まわしのできる服装という点では、ラルフローレンやバーバリーの
定番スーツはかなりのお役立ちアイテムです。

例えばコサージュなどのアレンジで結婚式のスーツとしても活躍して
もらうには、バーバリー、ラルフローレンなどの定番ブランドの方が、
生地も上等でコサージュもよく映えるものです。


就職活動用と兼用の服装、という意味で大学の入学式のスーツ
を選ぶのではなく、いろいろなシーンで着まわしのできるスーツを
選ぶ方が、ずっと活用範囲が広がります。

大学の入学式のスーツに、パンツスーツを選ぶのも、颯爽として
いていいかもしれませんね。
意外とパンツスーツも、着まわしのできる便利なアイテムです。

次は入学式のスーツです。





posted by sutu at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学のスーツ